建退共、建設業技能者年金基金など共済福祉の活動

あんぜん共済

建設業での労働災害は、休業4日以上及び死亡者数共に全産業中トップです。
労働者・職人が万一被災した場合に、労災保険の給付額にとどまらず、損害賠償を求められるケースが多くなっています。
「あんぜん共済」は、労災保険を上回る事業主の補償義務の支払い能力をおぎなうことにより、労働者・職人と小零細事業主及び一人親方が安心して仕事ができるようにとの願いからつくられました。
安い定額掛金で高い補償、わかりやすい制度、しかも通勤災害と職業病も補償する有利な制度です。

※7月1日以降の新規・更新契約分より改定

  1. 後遺障害11~14級が補償対象外に
  2. 休業補償の支給日数を最高1092日(待機期間3日間を含め3年間)から最高727日(待機期間3日間を含め2年間)に短縮

【 あんぜん共済の特徴 】

1 最高2,500万円で大きな補償
死亡・後遺障害(1級~3級)が2,500万円と万一に備え万全の金額です。
2 予算で選べる4タイプ
I型からIV型まで4タイプをご用意しました。
3 後遺障害10級までを補償
多くの制度が政府労災の後遺障害7級までの補償ですが、あんぜん共済では10級までを補償します。
4 休業補償もつけられます
特約を付けることで1日当り3,000円を補償します。
5 職業性疾病も対象
業務上災害・通勤災害のすべてが補償対象で、職業性疾病も対象となる幅広い補償です。
6 割安な掛金
全建総連独自の制度ですので、他の制度より割安な掛金です。

7

 

New!

下請負人もつけられます
加入時に下請負人も含めて補償の対象とすることができます。
(下請負人担保の場合、経営審査の評価の対象となります。)

健康・介護相談サービスのご案内 無料

ご加入いただいた組合員・家族の皆さんに、健康生活をバックアップするための健康・介護相談サービスが無料でご利用いただけるようになりました。

掛金の算出について

このページの一番上へ ▲


  • 地域のみなさま
  • 家づくりサポート
  • 地元職人検索サイト ひょうご住まいるナビ
  • 兵庫土建について
  • 組織概要(兵庫土建について)
  • 組合業務のご案内
  • 支部一覧
  • 兵庫土建への加入方法
  • 組合員のみなさま
  • 各種資格のご案内
  • 講習会のご案内
  • 国保・労災・共済等のご案内
  • ひょうご住まいるナビ組合員向けコンテンツ